青天を衝け・虫嫌いな人はNG!蚕のダンスが怖かった

青天を衝け
スポンサーリンク

青天を衝け1話で蚕のダンスが怖かった。子役の小林優仁君がお蚕さんのお世話をしてるシーンで一斉に蚕さんがダンスをし出した。ミュージカル調に踊りだした。SNSでは笑えた!なんて声もありましたが、私は芋虫系がキライなので微妙だったわ~。栄一の子役の小林優仁君も、歌いながら楽し気に演技をしていましたが、実物のお蚕さんはこわくなかったのでしょうか?でも、チビ栄一は本当に可愛かった。演技も上手かったですよね。初回の視聴率は関東地区で20・0%、関西地区で18・9%だったそうです。

青天を衝け蚕ダンスが怖い・1話ネタバレ

♪お蚕、お蚕、柔らか桑の葉、ホーィ、ホイ♪

渋沢栄一の幼少期の子役、小林優仁君がお蚕さんのお世話をするシーンがあったのですが、お蚕さんが一斉に踊りだし、怖かった。CGによる映像でしたが、私は芋虫系がキライなので、微妙でした。

子役の小林優仁は楽しそうに歌いながらお蚕さんのお世話をしていましたが、実物のお蚕さんは怖くなかったのでしょうか?ニョロニョロ動いて・・ちょとキモチワルイ。

でもSNSでは、蚕さん可愛い!、笑った!、吹いた!なんて声もありました。蚕のダンスシーンは意表を突かれたという感じですね

今回のセットのお蚕さんも桑の葉も本物を用意したようです。お蚕さんは桑の葉っぱを食べるんですよね。あれだけのお蚕さん用意するのも大変そう。スタジオではお蚕さんが桑の葉を食べる音が響いていたそうでうす。

青天を衝け第2話・ネタバレ

第2話は村祭りで獅子舞の舞うシーンがあります。SNSにも上がっていますね。ロケ現場は嵐山町の鎌形八幡神社で撮影されたようです。

一橋家の養子に入った七郎麻呂(子役・笠松基生)は、慶喜と名を改め、徳川家慶(演じるのは吉 幾三)から実子のようにかわいがられていきます。

徳川斉昭は、我が子が養子に入った事をどのように思っているんでしょうか?息子を頼みの綱に政界に返り咲こうとしています。

おわりに

1話の蚕のダンスシーンは怖かったけど、意表を突かれた!という感じですね。まさか踊り出すとは・・。
子役の小林雄二君は一見女の子みやいで、可愛かった。でも演技力もバツグンでしたね。第二話も楽しみです。