青天を衝け6話・新納慎也(にいろしんや)が登場!結婚は?おねえ疑惑?

青天を衝け
スポンサーリンク

青天を衝け6話では、島津斉彬 役で新納慎也(にいろしんや)さんが登場します。新納慎也さんは、2016年の大河ドラマ真田丸で豊臣秀次役が主な作品となります。2022年からスタートする大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で 阿野全成 の役も決まっているようです。そんな新納慎也さんですが、結婚はしているのでしょうか?嫁は?おねえ疑惑は本当でしょうか?

新納慎也(にいろしんや)は結婚してる嫁は?

2021年現在で結婚はされてないようです。

新納慎也さんは、1975年生まれで現在45歳。兵庫県出身で身長は180センチ。長身でイケメンですのでもちろん彼女はいると思いますが、結婚という縛りにこだわってないのかもしれませんね。

新納慎也おねえ疑惑?

伊達政宗の城跡で女装したのが、おねえ疑惑の発端ではないでしょうか?(笑)イケメンで独身だと必ずこういった、おねえ疑惑や、そっちの筋ではないかという疑惑がが浮上しますよね。

でも、そう言われると、とそういう目でもてしまうかもしれません(笑)。あくまでもお芝居の中の女装なのでお間違いなく!

青天を衝け6話に島津斉彬 役で出演

大河ドラマ青天を衝け6話では、島津斉彬 役で新納慎也(にいろしんや)さんが登場します。この出演はドラマが初まってからの突然の発表でした。女装の画像から比べるとかなりのギャップがありますね。

新納慎也さんは、2016年の大河ドラマ真田丸で豊臣秀次役でも出演しました。また2022年からスタートする「鎌倉殿の13人」で 阿野全成 の役も決まっています。

その他にも、ミュージカルや舞台、音楽など幅広い分野で活躍されています。