大河内志保の現在は?新庄剛志との離婚を赤裸々告白した人を輝かせる覚悟を出版

エンタメ

元プロ野球選手の新庄剛志氏(48)の元妻で大河内志保(49)が新庄氏との交際から、結婚、離婚までを赤裸々につづった著書「人を輝かせる覚悟」(光文社)を出版した。この記事では大河内志保の現在と、新庄氏との離婚について著書「人を輝かせる覚悟」についてまとめています。

スポンサーリンク

大河内志保の現在は

2007年 新庄剛志と離婚してからは、芸能活動を休止していましたが、2009年 芸能活動開始し、デトックス料理研究家として、テレビ、ラジオなどに出演されているようです。

気になる再婚ですが、新庄さんと別れてからは、再婚はされてないようですね。
お綺麗なので、すぐ次のお相手が現れ再婚したかと思いましたがそうではないようでした。

新庄剛志との離婚を赤裸々告白

TVのインタビューで語られた内容

日ハム入団3年目のある日の事。
彼と一緒に朝食を食べていた。その時新庄は来年の契約について語っていたという。

それから、数日後か数週間後、突然「別れよう」とメールがきた。
それまで、大河内志保は別れの予兆や、予感はなかったという。
突然メールで離婚を言い渡され、その後新庄とは連絡が取れなくなった。

一方的な彼の突然の離婚の申し出に、なぜ納得できたのか?

彼が望む事なら、彼の幸せだったら、そのようにしてあげるのが私の役割。
大げさに言うと、彼は日本の財産みたいなもの。私一人が所有するのはいけない事。
付き合う時から私一人のものではないという自覚があった。

新庄が突然別れをきりだしたのか真相はわかりませんが、それについて二人で話し合いもせず、離婚に納得してしまうなんて・・・なぜ話し合いをしなかったのでしょうか。

大河内さんだって、色々聞きたい事はあったはずです。

しかも、メールで離婚?!
直接会ってではなく?!

こんなんで離婚が成立してしまうのでしょうか?

人を輝かせる覚悟

今回、大河内志保さんは「人を輝かせる覚悟」という著書を出版されました。
離婚に至る経緯などの内容が、この本には赤裸々に描かれているのでしょうか。

本の帯には、新庄氏から「買ってあげてください。でも真剣に読まないでね。」というメッセージも付け加えてあります。まったくの、大河内志保の暴露本ではないようですが、真相は興味深いですね。

新庄氏と大河内志保さんは、現在同じ事務所なので、著書の内容は新庄氏も公認しているのでしょうね。

この著書のタイトルは新庄剛志を輝かせる女の覚悟と 捉えてもいいのかもしれません。
新庄剛志を輝かせる為に、大河内が覚悟した内容なのだと私は解釈します。


新庄は、自分だけのものではない、日本の財産なのだから、自分はそっと身を引くしかない・・。
大河内さんの、その時の胸の内など著書には描かれているかもしれません。
スターを夫にすると、華やかな世界に見えますが、人知れずの苦労や、実はそんな華やかなものではないのかもしれません。