毎田暖乃ちゃんがおちょやんの少女時代の子役に!演技力バツグン

おちょやん
スポンサーリンク

朝ドラ「おちょやん」の1週目、1話からは、竹井千代の少女時代から幕を開ける。その時に登場する子役が毎田暖乃(まいだのの)ちゃんです。スカーレットの熊谷雪子役でも出演していましたね。この記事では毎田暖乃ちゃんについて撮影やオーデションの裏話、演技力についてまとめています。

毎田暖乃(まいだのの)がおちょやんの子役

竹井千代の少女時代を今回演じるのは子役の毎田暖乃(まいだのの)ちゃんです。

毎田暖乃ちゃんプロヒール

生年月日2011年 9月25日
身 長125 cm
趣 味作画 野球観戦(カープ)
特 技ダンス 鉄棒 なわとび デザイン
稽古事ダンス バレエ スイミング 歌 英語
主な出演連続テレビ小説「スカーレット」 熊谷雪子 役 (NHK)


暖乃ちゃんは連続テレビ小説「スカーレット」でも熊谷雪子役で出演していました。

毎田暖乃ちゃん演技力バツグン

おちょやんの子役のオーディションは大阪で行われたのですが、500人くらいの参加者がいた中で見た瞬間この子しかいないと全員一致で決めたそうです。とにかく素晴らしい演技力だったようです。
暖乃ちゃんは、千代が奉公に出る2週目まで出演し、その後は今回ヒロイン役の杉咲花にバトンタッチされます。

奉公といえば、1980年代に大ヒットした連読ドラマ「おしん」を思い浮かべますが、最初に毎田暖乃ちゃんを見た時は一瞬「おしん」かと思いましたw
目がくりくりしていて、顔や輪郭も似てますよね?衣装や髪型などでそのように見えてしまったのかもしれませんがw

千代の家は小さな養鶏場を生業とする貧しい家で育ちます。鶏の世話をするシーンがありますが、暖乃ちゃんは撮影前から養鶏場で練習してたそうです。

とにかく明るく元気で、辛抱強く働き者、そして弟想いの千代を演じる暖乃ちゃんですが、1話から登場する役割は、視聴者の心をグッと掴むのではないでしょうか。
少女時代は2週までなので、毎田暖乃ちゃんの名演技ぶりをお見逃しなく!

千代の弟役 ヨシヲ役

荒田陽向(あらた ひなた)
いつもおなかを空かせていて、亡くなった母の事は覚えていない。