水戸城跡二の丸展示館で渋沢栄一展の開催日はいつからいつまで?

青天を衝け
スポンサーリンク

青天を衝けで主人公になった、渋沢栄一と水戸の関りを知ってもらおうという展示が水戸市の水戸城跡、二の丸展示館で始まりました。開催は2021年2月8日~2021年~2021年12月26日まで。展示会場には、水戸ゆかりの幕末の偉人たちと栄一の関わりをパネルで解説しています。水戸駅北口から歩いて10分ほどの小さな展示場です。入場料は無料です。営業時間は9:00~16:30までです。

二の丸展示館の渋沢栄一展の開催日はいつからいつまで?

水戸市にある、二の丸展示館での渋沢栄一展の開催日は
2021年2月8日~2021年~2021年12月26日まで入場料無料

営業時間は9:00~16:30

水戸駅の北口から歩いて10分ほどの場所にあります。弘道館からも歩いて数分のところにあります。水戸市立第二中学校の前です。学校に併設されているような感じであるので、一瞬、観光施設とは気づかれないようです。弘道館では青天を衝けでのロケが撮影されました。

展示内容

渋沢栄一は、水戸藩主、徳川斉昭の子、徳川慶喜に使え、水戸学からも影響を受けました。水戸ゆかりの幕末の偉人達、徳川斉昭、徳川慶喜、武田耕雲斎などがパネルで解説されています。

渋沢栄一の生涯に触れながら、水戸と非常に深い関わりがあったという事を知って、ドラマ青天を衝けを更に楽しみながらご覧いただけますね。

おわりに

二の丸展示館での渋沢栄一展の開催日は2021年2月1日~2021年~2021年12月26日までです。渋沢栄一は水戸と深い繋がりがあったようですね。渋沢栄一の生涯に触れることで、ドラマ青天を衝けがもっと楽しんで見れそうですね。