京王百貨店パンフェスティバル開催日いつからいつまで?

グルメ
スポンサーリンク

新宿京王百貨店の催事場で「パンフェスティバル」が開催されます。ご当地パンなど、全国の珍しいパンが150種類ほど揃えられているそうです。今回はスイーツ系から総菜パンまであるようです。開催期間は2021年2月10日~2月14日まで。県外への往来ができない中で、ご当地パンを食べれるのは嬉しい企画ですね。パン好きの方にも嬉しい催しですね。開催期間が短いのでお見逃しなく!

keioパンフェスティバルの開催期間

場所  :新宿京王百貨7F催事場
開催期間:2021年2月10日~2月14日まで
keioパンフェスティバル

パンの種類

今年のkeioパンフェスティバルはご当地パンなど、スイーツ系から総菜パンまで150種類ほどあるようです。パン好きさんにはたまらないイベントですね。珍しいパンやご当地ならではのパンなど色々あって目移りしちゃいそうですね。

滋賀県のサラダパン

 コッペパンの中に、刻んだたくあんとマヨネーズであえた具が挟んであります。触感がおもしろそうですね。どんな味なんだろ?

千葉県の甘食

 水を一滴も使用しないで作るそうです。牛乳と卵と小麦粉だけで作るようです。牛乳や、コーヒー従乳と一緒に食べたいパンですね。

長野県の牛乳パン

牛乳パンを牛乳で流し込んで食べるのが通?クリームがメチャメチャ多いですね。パッケージも牛さん模様で可愛い♪

宮城県のスイカパン

めちゃめちゃインパクトのあるパンですね。緑色の食パンの中はスイカ!種はチョコチップだそうです。でも味はいちご味のみたいですよ。いい意味で裏切られるパンですね。スイカ味と思って食べたら、実はイチゴ味。どんな味なんでしょうね。一度は食べてみたい!手の込んだパンですねー。

おわりに

本当パンで地元ならではのパンでばかりで、他県では売ってないですよね。色々な種類があって見てるだけでも楽しそうですね。ご当地パンは地元民に愛され続けられているんでしょうね。

keioパンフェスティバルは、2021年2月10日~2月14日まで。
開催期間が短いのでお見逃しなく!