香取慎吾主演のドラマ・アノニマスの意味やキャストや1話あらすじネタバレ

アノニマス
スポンサーリンク

香取慎吾主演ドラマの「アノニマス警視庁指殺人対策室」が2021年1月25日(金)夜10時スタートする。インターネットで匿名で、有名人や特定の人を誹謗中傷が社会問題となっている。このドラマはSNSでの誹謗中傷をテーマにした新しいサスペンスドラマ。アノニマスによる被害者を救う物語。この記事はアノニマスの意味やキャストやあらすじ相関図、視聴率、主題歌などをまとめた内容となっています。

アノニマスの意味は?

アノニマス(Anonymous)日本語で 匿名 を意味する。
社会問題となっているキーボードによる殺人=指先の殺人=顔の見えない犯罪者

ドラマ・アノニマスの1話あらすじ ネタバレ

社会問題となっているアノニマスによる被害者を救うべく、警視庁に “指殺人対策室” が新設された。香取慎吾演じる主人公・万丞渉(ばんじょう・わたる)とクセの強いメンバー4人(関水渚・MEGUMI・清水尋也・勝村政信ー)

そんなある日、ある夫婦が対策室を訪ねてきた。先日、一人暮らしをしていた娘が自殺したのだが、警察は「事件性なし」として早々に捜査を打ち切っていた。だが、ファッションモデルである娘がネット上で激しい誹謗中傷に遭っていたことを知り、娘を死に追いやった人たちを捕まえてほしいと依頼。「指対」の捜査が始まる。

アノニマス・キャスト・ 相関図

指殺人対策室・・・香取慎吾 万丞 渉)ばんじょうわたる 

(元捜査一課で鋭い洞察力を発揮していたが、ある事件をきっかけに第一 線から外され、この部署に異動してきた)

MEGUMI(仕事がデキるクールで勝気な女性役)
関水渚   (万丞の相棒。捜査にとても前のめりで、相談者に感情移入しがち)
清水尋也       (ホワイトハッカー。指対室デジタル担当)
勝村政信        (室長。温厚な人柄で、万丞と指対室メンバーの板挟みにあいがち)

山本耕史  (万丞 渉の元同僚、ライバル役 何かと渉につかかる)

相関図はこちら

アノニマス・概要

アノニマス警視庁指殺人対策室

脚本       小峯裕之 玉田真也 入江信吾
放送日時     2021年1月25日(月)夜10時スタート

「もしも、SNSの誹謗中傷問題を専門に捜査する部署が新設されたら?」
をコンセプトにしたサスペンスドラマ

現実には警視庁に誹謗中傷の対策室はないが、
Ifもしも、あったら・・・

もっと早く被害者を助ける事ができたかもしれない。
ここまで被害が拡散する事がなかったのかもしれない。
被害者の立場になる事ができたかもしれない。

このドラマを通して一緒に模索していって欲しいという。

アノニマスの主題歌

 BiSHのメンバー、アイナ・ジ・エンドの書き下ろしソロ新曲「誰誰誰」が、
「アノニマス」オープニングテーマ
まさに、アニノマス=匿名のドラマのタイトルにピッタリの曲ですね。

視聴率

第一話 1/25放送  7.3%