青天を衝け・板垣 李光人ってどんな人?名前の由来やでの役どころは?

青天を衝け
スポンサーリンク

板垣季光人さんは(いたがき りひと)大河ドラマ「青天を衝け」に出演が決定されました。まだ19歳の若手の俳優さんです。ハーフという噂もありますがいったいどんな人なのでしょうか?板垣季光人さんについて、身長や出身地、などのプロヒール、青天を衝けでの役どころなどをまとめてみました。板垣季光人さんは「花燃ゆ」で吉田松陰(寅次郎)の幼少期・子役で出演していました。大河ドラマは今回で2度目の出演となります。

板垣 李光人ってどんな人?

生年月日:2002年1月28日(2021年現在19歳)
出身地 :山梨県
血液型 :AB型
身長  :164cm
趣味  :写真、音楽、アニメ、ゲーム
特技  :水泳、イラストを描くこと
好きなタレント:椎名林檎
2歳の頃からモデルをしていたが小学生5年生の時にスターダストプロモーションの事務所に所属し俳優として活動をし始めました。

板垣 李光人はハーフ?男?

板垣 李光人さんはネット上でハーフではないかと噂されているようです。顔だちから、韓国人俳優のような整った顔をしているので、そう噂されているようです。しかし、板垣 李光人さんの出身は山梨県、両親も日本人のようです。また性別も男か女かという噂もあるようですが、男性です。

あまりにもに、日本人離れしている顔なのでそのような噂がたったのかもしれません。化粧したら、女性と間違えられるくらい、キレイな顔をしていますものね。きっとご両親は美男美女なんでしょうね。

名前の由来は?

板垣 李光人の読み方は(いたがき りひと)名前がなんと読むがちょっとわかりずらいですが、
「李光人」はドイツ語で「光」を意味するそうです。
ドイツ語で「 Licht 」

Li  hi   
り ひ と

美少女?のような美少年といった印象です。

青天を衝け・板垣 李光人の役どころは?

板垣 李光人さんの青天を衝けでの役どころは、徳川昭武(とくがわ あきたけ)役を演じます。板垣 李光人さんは大河ドラマ初出演かと思っていましたが、2015年1月から放送された「花燃ゆ」で吉田松陰(寅次郎)の幼少期・子役で出演していました。ですので、大河ドラマは今回で2度目の出演となります。

花燃ゆの当時は12歳だったので、あれから7年経ちました。顔だちは、12歳の頃とあまり変わっていないような印象を持ちます。女の子のような可愛らしさが今だ顕在です。

7年の月日が経ち、子役時代から大人になった李光人君、今回の青天を衝けでは、どんな演技を見せてくれるのでしょうか?楽しみですね。

板垣 李光人の主な出演作品は?

・2020年、東宝映画の「約束のネバーランド」でノーマン役で出演しました。
・仮面ライダージオウ(ウール役)

おわりに

板垣 李光人は

日本人の男性でハーフではありません。
名前の由来はドイツ語で「 Licht 」 光
青天を衝けを衝けでの役どころは、徳川昭武(とくがわ あきたけ)役です。

今回で大河ドラマは、青天を衝けで2回目の出演となります。徳川昭武役の演技が楽しみですね。